Xmas  Special  Recipe

グリューワインの作り方

クリスマスの風物詩とも言われるグリューワインはクリスマスマーケットで、各家庭でこの時期にはよく飲まれます。ドイツではグリューワイン用の香辛料などがティーパックに入り、販売されています。しかし、自分の味を求めた家庭ならではのグリューワインを作る主婦達も多くおられます。ここでは、当店で提供しますグリューワインを紹介します。ワインの種類や砂糖、オレンジ、香辛料などの加減で自分なりの好みに合ったグリューワインを作ってみてください。

Wein Gewachsen

4人前の材料


赤ワイン・・・・・・・・・・600cc

砂糖・・・・・・・・・・・・ 60g

ローリエ(月桂樹の葉)・・・・1枚

クローヴ・・・・・・・・・・・2個


シナモンスティック・・・・・・1本

レモンスライス・・・・・・・・2枚

オレンジスライス・・・・・・・2枚



作り方

1. 赤ワインを手鍋に注ぎ込む。中火にかける。

2. ワインが熱くならないうちに砂糖、ローリエ、クローブ、シナモンスティックを加える。

3. レモンとオレンジは厚めの輪切りにして加える。


4. ワインが沸騰しかけたらすぐに弱火にして、約10分沸騰させないように煮る。

5. 10分経ったら火を止め、味を見る。もし甘さが足りなかったら砂糖を適量加えてください。

6. グラスに移して出来上がり。茶漉しなどで香辛料などがグラスに入らないようにする。


●写真は当店で20リットルのグリューワインを作る途中のものです。


グリューワインに使用する香辛料などです。

鍋にワインを入れ、その中に香辛料などを入れたもので、これから火にかけます。

シェフからのアドバイス

クローヴとシナモンは粉でも販売されてますのでどちらを使用しても結構ですが
粉の場合は入れすぎに注意してください。
赤ワインはどんなものを使用しても結構ですが、火にかけるのであまり高級なものは
必要ありません。テーブルワインとか市販1000円~2000円のものをお勧めします。
チリのワインのように濃いものをお使いの場合は出来上がったものを試飲され、濃すぎると
思われたら少しだけお湯を足して調節してください。
このワインは熱いうちに飲んでください。


  • Facebook アイコン

©2020 by Zum Einhorn